▼神戸で整理収納アドバイザーをしています。
お片付けサポートやセミナー情報はこちらです!




こんばんは!

前回のブログの
読書感想文教室のお話に、

「何がなんでも受けたいです!」

「去年この教室を知ってから、子どもが
3年生になるのをずっと待ってました!」

と、たっくさんメッセージをいただき
本当にありがとうございます!

c57c3492

いくつかご質問もいただいていますので
今日はご質問にもお答えしますね♩


「すごい!読書感想文教室の記事を読んで
すぐ申し込みたくて!

まさにまさに、こういう講座を子供達に
受けさせたかった!
と切願してました。

去年の夏休みの感想文は玉砕。

書き方の例を読んでも理解出来ず、
感じたことも表現の仕方がさっぱり分からず
私にガミガミ言われながら、
3日間かけて感想文を仕上げた
のを覚えています。
もう散々でした。

そのせいか2人とも
2度と読書感想文なんか書きたくない!
と感じています。。。

読書感想文教室の記事を読んで、
これは絶対受けさせてあげたい!!
嫌い!より楽しい!になってくれたらいいな、
と心底思いました。

何とか子供にこの教室を受けてみたい
という気持ちにさせたいのですが、
一体どんな言葉をかけて
誘ってあげればよいのでしょうか?」

6b1d02ec

Hさん!!
ありがとうございます♡


この、子どもに何て誘えばいいですか?
というご質問。

数名の方からいただいたので
参考にシェアしますね^^


ポイントはとにかく
「子どもにとってのメリットを伝える」
です!

987b80d9

具体的には・・・

「読書感想文が3時間で終わるよ!」

「好きなお菓子買ってあげるよ!」

「自分で書くよりカンタンだよ」

この3つで
わが家の娘も受講生さんのお子さんも

「じゃあやる~」

となっています(笑)

高学年女子もお菓子に惹かれてて、
まだまだかわいい♡笑




これは、読書感想文教室だけじゃなく
片づけでも、勉強でも、なんでもそうですが、

相手を動かしたいときや説得したいときは
とにかく!!
「相手にとってのメリットを伝える」
を意識してみてくださいね^^

プレゼン上手になれますよー♡

IMG_5087 - コピー

私が子どもだった頃から
苦手意識のあった読書感想文。

大きな声では言えませんが・・・

私が小学1年のときには
私に教えるのに疲れ果てて
母が代わりに書いた感想文が
表彰されてしまう。。。
という出来事もありました(爆)

(よい子はマネしないでね♡笑)


そして、そんな私の娘が
小学1年生になった、4年前。

初めての読書感想文の宿題に
はりきって本を買って臨んだものの

長女にどう思った?と聞いても

「おもしろかった。」

しか出てこない・・・(涙)

fa8a0362

そうこうしながら、
なんとか書き進める中で

「いや、そこはそうじゃなくて」
と教えようとすると、
子どもがムッとしてケンカになったり

「読書感想文もう書くのイヤだ」
と放棄してしまったり

「わからない」ばかり言う子どもに
イライラしてしまったり・・・

IMG_5093 - コピー

最終的には
「ここはこういう気持ちだよね」
と、私が教えたり、誘導したりして、

【子どもの思ったこと】ではなくて
キレイによいこちゃんにまとめられた、
【私の作文】のようになっていました。


3年間、毎年ずっと
そんな読書感想文ライフを
送ってきたのですが・・・



そこから
方眼ノートで感想文を書いて
まず思ったのが


こんなに子どもが自由に書けるなんて
もっと早く知りたかった、、

ということ。

IMG_4980 - コピー

こんなふうに思いを引き出せるんだ~!
という子どもへの声かけ。

子どもがスラスラと自分の考えや思いを
どんどん書いていくことが
楽しくって楽しくって♪

 
そして、書き上げたときの、
「自分で書けたよ!」「楽勝~!」という
子どもの笑顔を見るのが・・・

もう、

MOU、(牛?w)

最高の瞬間なんです♡
 


私と同じように
子どもにイライラしたり
親の感想文になってしまう方が
1人でも少なくなるように、、、
 

そして
読書感想文いやだ~から

楽しい!得意だよ!に変わって
自分の思いを自信もって表現できる
そんな子どもを増やしたい!!!

20210818a - コピー

そんな暑苦しいほどの想いで
全力で開催させていただきますね♪


去年にご受講いただいた方で
「今年も、まどちゃんと読書感想文書きたい!!」
という子たちも大歓迎^^


読書感想文の宿題を
ただやっつけるだけじゃなくて。

自分の思いや考えを伝えるって
本来、自由でとても楽しいこと。

それが苦痛になっているなんて
本当にもったいない!!

だから、
ただ読書感想文がラクに
終わったらいいや~ではなくて、

そんな楽しさと、
これからの時代に必要な
「自分で考える力・書く力」を
子どもに手渡してあげたい!
そんな方を応援したいです。

IMG_5098 - コピー

そんな「すごい!読書感想文教室2022」
の受付を、ただいまより開始します!

今年もたくさんの子どもたちの
「できた!」「楽しい!」に出会えるのを
楽しみにしています!^^

↓※一晩で満席になり、日程追加しました!




ではでは♩


ただいま13900名以上の方にご登録いただいてます♡
登録していただくと、更新のお知らせをLINEでお送りできます♪




今日もご訪問くださりありがとうございました! 
皆様がくださる応援クリックが、とっても更新の励みになっています! 
よろしければ、ポチッとしていただけると嬉しいです゚+.゚(´▽`人)
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
いつもありがとうございます♡ 

【現在募集中のサービス】⇒ 『いつでも、HOME』ができること*提供メニュー一覧
★【セミナーのおしらせ】
方眼ノート1DAYベーシック講座 6/23⇒残3、6/25⇒残3
10min FOCUS Mapping®オンライン講座 6/24⇒残2、6/26⇒残2
のびのび子育て&安心マネー講座 6月満席

★【お片付けサポート】
オンラインお片付けサポート 満席⇒増席⇒満席
訪問お片付けサポート 


インスタグラムもやってます! お気軽にコメントやフォローいただけますと嬉しいです♡

ig

楽天ROOM始めました!お気に入りアイテム更新中です♪

o0964011814082367564