先日、IDC大塚家具からパンフレットが届きました。

結婚する時に、IDC大塚家具でいくつか購入したので、
今でもたまにDMが届いたりします。

インテリアのパンフレットは、
見ているだけで楽しい&勉強になるので好きです。

で、今回いただいたのが、
「新しいリビングのカタチ ―ラウンジスタイル― 」
というパンフレット。

CMなんかでもやってるみたいですね。

この「ラウンジスタイル」とは、
IDCが提案する新しい暮らし方で、
ソファとダイニングを一つにするスタイルのこと。

こんなかんじのダイニングセットを置いて、
ソファとダイニングを兼用するんです。



なんかホテルみたいでおしゃれですよね!
テンションあがっちゃいました。

この「ラウンジスタイル」の魅力的なところは、

リビングとダイニングを一つにまとめることで、
スペースにゆとりが生まれる


ことなんですよね。

なので、我が家のように、
小さいお家を少しでも広く見せたい!
と思っているお家の、打開案のひとつになるわけです。

我が家は、今から家具を新調するのは無理ですが(´・ω・`;A)

でも、発想がいいなあって感心しました。
こういう考え方もあるんだーと視野が広がりました。

パンフレットの写真も、
どれもおしゃれで見ていて楽しかったです。

まあ、実際に暮らしてみたらどうなのかなとは思いますが。

目の前にダイニングテーブルがあったら、
ソファでごろごろしていてもあまりくつろげない気も…

でも、空いたスペースを、
いろいろ活用するのも楽しそうです。

パンフレットでは、こんな活用方法が提案されていました。

 ①子供の遊び場にする
 ②学習机を置く
 ③夫婦それぞれのマイチェアを置く

子どもの成長や夫婦のライフスタイルに伴って、
使い方を変えていけて、いいですよね。

ほんと、インテリアは奥が深くて、おもしろいです。

狭くても、いろいろやりくりする方法がきっとあるんだと
思わせてもらった、いい機会でした。


.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜


今日は、がっつりお肉の夕食です。

0146

鶏肉の塩麹漬け焼き。

いろんなお惣菜を作りそろえるより、
結局こういうのが夫には喜ばれるんですよね…(´・ω・`;A)

がっつりお肉はティーマのブルーに乗せて。

ティーマのブルーって、
私はなんだか男性っぽい色だと思っていて、
こういうガツンと系のおかずを盛りたくなります。


この、つやっつや感が魅力ですよね゚+.゚(´▽`人)
ブルーはキズが目立ちやすいのが、ちょっぴり難点ですが…

それでもやっぱり、このつやつやが好きです(ノ´∀`*)


.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜


ランキングに参加しています♪
「読んだよ~」の応援クリックいただけると嬉しいです゚+.゚(´▽`人)
にほんブログ村 インテリアブログへ